実施体制

北摂から大阪、そして関西へと拡がる、産学官共創による女性研究者循環型育成クラスター

大阪大学、医薬基盤・健康・栄養研究所、ダイキン工業株式会社のトップによる大阪男女協働推進連携協議会のもと、連携3機関を核に、
大阪大学内に共同研究講座や協働研究所を有する企業を中心に、自然科学系女性研究者循環型育成拠点を構築します。
平成31年度には本プロジェクトの趣旨に賛同する研究機関や企業とともに、女性研究者循環型育成クラスターを形成し、
マッチングファンドの活用により、女性研究者を持続的に育成します。

ページTOPへ戻る